いしのまき圏域みどころMAP

北上地区

●ヨシ原
 東北最大の河川・北上川の河口域に広がる日本有数のヨシ群生地であるヨシ原は、『日本の音風景百選』にも選ばれ、特に冬枯れの金色に染まる景色は素晴しいものです。
【問】石巻市北上総合支所 地域振興課
   TEL0225-67-2114
●イヌワシ
 石巻市と登米市の境に位置する翁倉山イヌワシの営巣地として知られています。しかし、近年は姿が確認されていないことから生息環境の再生が求められています。 【問】石巻市北上総合支所 地域振興課
   TEL0225-67-2114
●釣石神社
 崖の中腹より突き出し、しめ縄が巻かれている巨石は男の神様、その下に横たわっている石が女の神様として祀られ、縁結び・夫婦円満・子孫繁栄に御利益があるとされています。幾多の地震・災害を受けてもビクともしないことから、落ちそうで落ちない受験の神様として多くの参拝者が訪れています。
【問】釣石神社   TEL0225-25-6345
●北上観光物産交流センター
 観光情報の発信や北上の美しい風景写真の展示、 北上町十三浜で採れたわかめ、こんぶの他、ほたて・うに等の水産加工品、地域特産米、野菜類の展示販売を行っています。
 併設する「石巻・川のビジターセンター」では、周辺地域の自然についての情報発信、ふれあい体験などを実施しています。
【問】北上観光物産交流センター
   TEL0225-98-9861
●北上白浜海水浴場
 北上川の河口に位置し、波の穏やかな海水浴場として、家族連れに人気があります。
 隣接する白浜ビーチパークには、シャワー・トイレ棟、東屋、食材などの洗い場が整備され、ピクニックやバーベキュー、芋煮などを楽しむことができます。
【問】石巻市北上総合支所 地域振興課
   TEL0225-67-2114
●神割崎
 北上地区と南三陸町の境にある神割崎は、南三陸の美しい景勝地の一つ。むかし、村境を争っていた海岸に巨大な鯨が打ち上げられ、二つの村が所有権を争った夜、地響きと共に岬は、二つに割れ神様が裁いたという伝説が残っています。
【問】石巻市北上総合支所 地域振興課
   TEL0225-67-2114

牡鹿地区

●十八成浜ビーチパーク
 シャワー・トイレ棟、東屋、駐車場を整備し、春から秋にかけてはバーベキュー、夏には海水浴が楽しめます。輝く海に浮かぶ大小の島々を見ながら、潮風を肌で感じ、美しい砂浜の上で大自然を満喫することができます。
【問】石巻市牡鹿総合支所 地域振興課
   TEL0225-45-2114
●ホエールタウンおしか
 食べて、買って、学んで、楽しめる、癒しの複合施設です。
【観光物産交流施設 cottu】
 牡鹿の新鮮な海の幸が味わえる飲食店やお土産を取扱う販売店があり、金華山や網地島、田代島航路の玄関口にもなっています。海をみながら、ゆったり、のんびりお過ごしください。
【おしかホエールランド】
 鯨の生態や特徴、捕鯨の町として栄えてきた牡鹿の鯨文化を楽しく学べます。およそ17mのマッコウ鯨の骨格標本は大迫力です。
【問】(一社)鮎川まちづくり協会
   TEL0225-24-6644
●おしか家族旅行村オートキャンプ場
 金華山を正面に望む家族旅行村は気軽に野外活動が楽しめ、行楽シーズンには家族連れで大賑わい。
【問】オートキャンプ場管理事務所
   TEL0225-45-3420
●おしか御番所公園
 仙台藩が黒船を監視するためにおいた番所跡。今は公園として整備され、眺めの素晴らしさは半島随一です。
【問】石巻市牡鹿総合支所 地域振興課
   TEL0225-45-2114
●霊島・金華山黄金山神社
 牡鹿半島の突端に浮かぶ信仰の島。三年続けてお参りすれば、一生お金に不自由しないと言われています。
【問】(一社)石巻観光協会 牡鹿事務所
   TEL0225-45-3456
●網地白浜海水浴場
 網地島の西部、網地浜にある「網地白浜海水浴場」の透明度は東北有数を誇り、コバルトブルーに輝く海は外洋ならではの美しさです。
【問】石巻市牡鹿総合支所 地域振興課
   TEL0225-45-2114