し尿処理施設

最終更新日:2016.09.01

清潔で快適な環境のなかで、健康で明るい生活を送ることは、私たちの等しく念願とするところです。公害の無い豊かな環境を守り、住みよいまちづくりを進めるために、日常生活に密着したし尿の衛生的処理は重要な行政課題であります。

当衛生センターは、昭和41年広域共同処理事業のひとつとして、石巻市門脇字元明神にし尿処理施設を設置し、圏域内の環境保全に努めてまいりました。

しかし、年月の経過により施設の老朽化が進みましたので、施設更新事業を計画し圏域2か所に分散配置することとし、平成7年に北上川を境に東側(旧河北町)に石巻広域東部衛生センターを西側(旧河南地区)に石巻広域西部衛生センターを建設しました。

両施設は、最新の技術による処理方式で、水質や臭気による公害防止や地域の環境保全に万全を期した施設です。

◆石巻広域東部衛生センター

石巻広域東部衛生センター
所 在 地 石巻市東福田字高須賀84-1
処理区域 石巻市、女川町
建築面積 処理棟2,272平方メートル
管理棟342平方メートル
敷地面積 13,827.95平方メートル
処理能力 150KL/日(し尿110KL/日 浄化槽汚泥40KL/日)
建設年月 平成4年7月〜7年12月
設計施工 株式会社 荏原製作所
操業開始 平成8年1月

◆石巻広域西部衛生センター

石巻広域西部衛生センター
所 在 地 石巻市北村字群田51-1
処理区域 石巻市、東松島市
建築面積 処理棟1,864平方メートル
管理棟350平方メートル
敷地面積 35,830平方メートル
処理能力 150KL/日(し尿110KL/日 浄化槽汚泥40KL/日)
建設年月 平成4年7月〜7年2月
設計施工 三菱重工業 株式会社
操業開始 平成7年2月

清掃施設のホームページは URL:http://www.ikouiki.or.jp/seisou/