ごみ(一般廃棄物)を持ち込む方

最終更新日:2012.04.01

石巻広域クリーンセンターへごみ(一般廃棄物)を持ち込む方は、以下の利用案内及び受入基準をお守りくさだい。

利用案内

受付 月曜日から金曜日(※土・日・祝祭日は休み)
受付時間 午前9:00〜11:45分 午後1:00〜4:30分
受入する廃棄物 ・石巻圏域2市1町から排出される可燃性一般廃棄物及び事業系可燃性一般廃棄物
・その他,センターで処理することが適正と認められる廃棄物
処理手数料 一般廃棄物:100円/10kg、産業廃棄物:200円/10kg(合わせ産業廃棄物)
施設搬入上の注意 @廃棄物の運搬ではスピードを控えて安全運転に心がけること(交通ルールを守り互いに譲り合って走行してください)
Aごみの飛散,悪臭の発生等を防止するため,シート等で覆うこと
B施設内では,係員の指示に従うこと
C石巻広域クリーンセンターから「搬入承認書及び搬入カード」を発行されている場合は持参のこと
D施設内の機器を使用する時は、丁寧に扱うこと
E前処理破砕機を必要とする場合は,センターに事前に問い合わせし予約すること(大きさ・材質・容量:1辺50センチ以上のごみ)
F資源・リサイクル可能なごみ(ダンボール等)は確実に資源化を図り減量化に努めること
G不燃ごみ・有害ごみ等混入は絶対に避けること(パッカー車等の専用車両は,積み込む際,ごみの内容物に特に注意すること)
H厨芥類は完全に水切りを行うこと
I産業廃棄物及び2市1町以外からの一般廃棄物は,絶対持ち込まないこと
その他 ルールに従わない場合は,搬入を認めない場合がある

受入基準

ごみの種類 内容 受入条件・その他
紙くず類 紙おむつ、写真、油紙、カーボン紙、ノーカーボン紙、感熱紙、防水加工された紙、トレース紙、その他再資源化できない紙類 袋で搬入の場合は、指定袋同等品
50cm以下に切断
ダンボール、新聞、雑誌等は資源回収
布・繊維類 シャツ、上着、下着製造等の半端布等
商店、衣類販売店等から排出する布製ごみ
袋で搬入の場合は、指定袋同等品
50cm以下に裁断
着類は出来るだけ裁断
シャツ等は縛って出さない
綿製品等は資源回収
木くず類 カンナくず等、木製の板,箱類等 袋で搬入の場合は、指定袋同等品
50cm以下のもの
板等は軽く束ねる
厨芥類 飲食店、社員食堂等から排出される残飯、厨芥類
商店、事業所から排出される茶殻、残飯等
卸小売業から排出される野菜くず、魚介類等
庭の雑草(芝草)
袋で搬入の場合は、指定袋同等品
確実に水切りされたもの
てんぷら油等は、紙等に染込ませる
粗大ごみ 植木、植木の剪定枝等、遊具、木製すべり台、雪かき
たんす類、戸棚、下駄箱、ロッカー、木製ベット枠、机・椅子、収納箱、卓球台
本棚、応接セット、ソファ、コタツ板、座椅子、テレビ台、サイドボード、衣装箱、カラーボックス
古畳、畳の製造くず等
平ボディー車での受入れ
前処理破砕機で切断が可能なもの
【前処理破砕機受入れ寸法】
・予約数量‥畳:30枚/布団:30枚/毛布:30枚/家具:2t車1台/剪定枝等:2t車1台
複数回予約は受け付けない
・長さ‥250cm以内
・金具、ガラス類は取外した後搬入
※事前の予約が必要(廃棄物の内容、量等詳細を連絡)
※粗大ごみの搬入について
粗大ごみの搬入には事前予約が必要です。予約の際、廃棄物の内容・量等を詳しくお伝えいただき搬入の承認を得てください。なお、予約は混雑する場合がありますので、搬入の都合及び希望日時を決定したら、早めの予約をお勧めします。
※再生可能な紙類の受入禁止について
平成20年4月1日より再生可能な紙類の受入を禁止しております。限りある資源を有効に活用し、3R促進のため、ご理解とご協力をお願いします。
※その他、この表に掲載されていないものは、石巻広域クリーンセンターへ問い合わせください。【石巻広域クリーンセンター:TEL0225-21-8953】