東日本大震災に関する本組合最新状況について

最終更新日2011.12.16

>> 災害関連情報

1.石巻地区広域行政事務組合の事務所機能移行について

石巻地区広域行政事務組合(石巻広域クリーンセンター内)は津波の被害が著しいため、3月14日から組合事務局機能を東部衛生センター1階に仮事務所として移しておりましたが、石巻広域クリーンセンターの復旧に伴い、7月4日から再度組合事務局機能を石巻広域クリーンセンター内へ移行いたしました。

住所:石巻市重吉町8−20(石巻広域クリーンセンター内)

電話:0225-96-3101 FAX:0225-96-3578

2.理事会部局の被災状況等について

(1) 被害状況

平成23年5月11日現在
区分職員数職員状況公用車OA機器建物被害等
死者行方不明負傷者所有台数被害台数パソコンコピー機サーバ
総務企画課142214111階事務所水没
介護認定審査課6111311階事務所水没
清掃施設管理事務所51151階事務所水没
石巻広域クリーンセンター101161半壊
石巻広域東部衛生センター81一部損壊
石巻広域西部衛生センター81一部損壊
会計課1
監査委員事務局1
53001752831

※OA機器類は介護認定支援システム機器を除く

3.介護認定審査課の被災状況等について

(1) 介護認定支援システムの被害状況

介護認定支援システム(データサーバ,クライアントPC等)が被害を受ける。石巻市雄勝総合支所、北上総合支所、女川町においてもシステム全てに被害を受ける。

平成23年5月11日現在
区分データ
サーバ
クライアント
PC
帳票等
読取装置
プリンタ通信機器その他
必要機器
設置台数11810101111
被害台数184444

(2) 介護認定審査会の休止・再開

3月11日より介護認定審査会を休止していたが、6月1日から審査会を再開している。

4.清掃施設の被災状況等について

1)石巻広域東部衛生センター

(1) 被災状況について

・地震による地盤沈下によって、側溝、構内道路、雨水排水設備等に被害があった。

・管理棟の水道設備及びガス設備に一部破損があった。

・し尿処理設備等には大きな被害はなかったが、軽微な補修が必要である。

・電気の停電及び水道が断水した。

(2) 復旧状況について

【施設稼動状況】

・3月21日に電気が復旧したので、各部の点検を実施し、稼動に支障がないことから3月22日より段階的に稼動した。

・3月28日に水道が復旧したため、通常稼動を開始した。

【施設補修状況】

・側溝、構内道路、雨水設備等については、施設利用に支障ないよう仮復旧を行った。本工事は地盤沈下等の状況を見て実施する。

・管理棟の水道設備及びガス設備は復旧済みであり、し尿処理設備の軽微な補修については、今後の維持補修の中で実施することとしている。

(3) 復旧に係る概算事業費について

予算額 23,604,000円


2)石巻広域西部衛生センター

(1) 被災状況について

・地震により、し尿処理設備に被害があった。

※被害個所
◎1次、2次処理設備及び高度処理設備◎汚泥脱水設備及び汚泥乾燥焼却設備
◎脱臭設備◎その他付帯処理設備
◎電気の停電及び水道の断水

(2) 復旧状況について

【施設稼動状況】

・3月20日に電気が旧、3月27日に水道が復旧したので、3月28日から試運転を行い、3月30日に通常稼動を開始した。

【施設補修状況】

・し尿処理設備の被害箇所については、通常運転は行っているものの被害箇所に負荷がかかるため、早急に復旧工事を行った。(工期:5月6日から9月30日まで)

(3) 復旧に係る事業費について

執行額 24,465,000円


3)石巻広域クリーンセンター

(1) 被災状況について

・地震及び津波により、建物本体、ゴミ処理設備、外構等に大きな被害があった。また、1階及び地下部分は津波により水没したことから、広域行政の事務所機能についても大きな被害を受けている。

※被害個所
◎電気計装設備◎排水処理設備◎ゴミ計量設備
◎小動物焼却設備◎不燃物搬送、搬出設備◎薬品貯留設備
◎側溝及び構内道路等◎電気の停電及び水道の断水

(2) 復旧状況について

【施設稼動状況】

・4月7日に水道が復旧した。電気は未復旧の中、5月末を目標に復旧作業を開始した。

・7月1日から試運転を行い、7月11日から本稼働再開。

【施設補修状況】

・電気の復旧待ちの中、設備関係の点検や復旧作業を進めた。

・復旧工事を5月13日から9月30日まで行った。

(3) 復旧に係る事業費について

執行額 710,095,000円


4)他自治体への処理依頼状況

(1) し尿処理の依頼状況

搬入先搬入期間搬入量
登米市H23.3.22〜H23.4.12t車 196台(352.8kl)
栗原市H23.3.24〜H23.4.12t車 52台(93.6kl)

(2) 組織市町のごみ処理依頼状況

依頼元搬入先搬入期間搬入総量備考
石巻市山形県置賜広域行政事務組合H23.4.11〜H23.7.314,821t週350t
仙台市H23.6.1〜H23.8.316,500t週500t
東松島市木村土建(株)H23.3.25〜H23.7.101,546.75t民間施設
登米市H23.3.29〜H23.7.8107.02t1日6t
山形県山形市H23.4.16〜H23.5.28384.96t
大崎地域広域行政事務組合H23.5.1〜H23.7.8423.58t1日4t
山形県東根市外二市一町
共立衛生処理組合
H23.5.30〜H23.7.30106.34t
女川町登米市H23.3.29〜H23.7.8286.26t1日4t

4.広域消防の被災状況等について

(1) 被災状況について

ア 消防職員
災害前死亡行方不明定年退職H23.3.31新規採用H23.4.1
353人2名4名11名336名10名346名
イ 施設(消防庁舎)
施設名庁舎被害車両被害
消防本部一部被害広報車1
石巻消防署ポンプ車1、化学車1、救急車1、救助工作車1
南分署床上浸水(半壊扱)ポンプ車1、救急車1、広報車1
中央出張所なしポンプ車1
湊出張所床上浸水(半壊扱)ポンプ車1、広報車1
渡波出張所床上浸水(半壊扱)ポンプ車2、救急車1、広報車1
河北消防署なしなし
桃生消防署一部被害なし
北上出張所全壊(壊滅)救急車1、広報車1
矢本消防署なしなし
河南出張所一部被害なし
鳴瀬出張所全壊(壊滅)救急車1
女川消防署全壊(壊滅)なし
雄勝出張所全壊(壊滅)ポンプ車2、救急車1、広報車1
牡鹿出張所全壊(壊滅)ポンプ車1
全壊5、床上3、一部被害3計23台
ウ 消防車両
車両名災害前被害寄贈数現有数寄贈元
消防ポンプ車209415川崎消防局2、千葉消防局1、栗原広域1
タンク車33
化学車312
高規格救急車92613札幌消防局2、横浜消防局4
普通救急車541
広報連絡車156211東京消防庁2
その他の車両19118
74231263

※現有数には寄贈数を含む

(2)概算被害額について

ア 消防庁舎 739,965,000円

イ 消防車両 529,113,000円(各種車両 計23台合計)

ウ 消防備品 112,214,451円(消防本部・各署所合計)

(3) 部隊編成

ア 第一次再編・・・平成23年4月1日付け異動による消防署再編し、震災以降急増した救急需要への対応及び断水時の火災対応のため、消防署を拠点とした人員強化を図った。

イ 第二次再編・・・平成23年5月1日付け異動による人員配置し、緊急援助隊の縮小等に伴う検索救助活動及び体制強化のため、初任卒業職員(15名)の配置を行った。

ウ 平成23年6月1日付け異動による人員再配置し、消防車両の譲渡等に伴う消防力の再構築のため、人員及び機械の再配置を行う。

(4) 災害活動状況 震災後から応援隊が帰任するまでの期間

3月11日から5月31日までの82日間
火災救急救助その他出動備考
出動件数火災件数出動件数搬送人員出動件数救助人員
3月29件92台1,803件1,930名122件1,390名80件石巻地区広域
消防本部の捜
索活動状況は
7月末日現在
(142日間)で
延べ2,034隊
8,024名
4月24件127台1,235件1,213名5件0名70件
5月16件109台853件805名8件1名20件
合計69件328台3,891件3,948名135件1,391名170件

※その他出動とは、ガス漏れ・油漏れ警戒出動、怪煙・異臭調査出動等をいう。